ギークスジョブ(geechsjob)の特徴とメリット・デメリット

geechsjobtop

フリーランスITエンジニアの案件・求人情報サイト【ギークスジョブ】を徹底解剖(2015年11月時点)していきましょう。求人案件数、サポート体制、会員登録のメリットなど・・・

そもそもギークスジョブ(geechsjob)ってなに?

まさにそのまま「ギークス株式会社」が運営です。Web制作・ゲーム制作に非常に強くエンジニア育成等も積極的なガチエンジニア会社です。12年の運営実績がありかなりコアな情報もしっているます。CSR活動も活発で、Digital Youth Awardというコンテストへの協賛企業として参画しております。また、geechs campというサービスも運営しており、ITエンジニア採用・育成プログムも稼働中です。

とりあえずは、エンジニアサポートがバッチリというのが伺えます。

気になる「案件の質」をチェック

【ギークスジョブ】2015年11月時点ではトータル案件数1100件を超えております。かなりの数です。

では、僕がエントリーする条件をいくつかしぼって検索をかけてみました。基本都内案件、PHP、ポジションはプログラマーです。
gee01
そうしますと、69件がヒット!60万円以上の案件が多いですね。ですので、1年間働いた場合60万円×12ヶ月で720万円の年収です。ここからもろもろさっ引かれるとしても額面年収720万円は企業で社畜のように朝から晩まで働くよりめちゃくちゃいいはず!ちなみに、契約者の82%以上が年収700万円以上を実現しているようですよ♪

注目企業ピックアップなるコンテンツもあるのですが、
gee02
企業紹介がびっしり書いてあり、最後には企業の雰囲気を簡単な図で表現してくれております。全部を鵜呑みにする方はいないと思いますが、雰囲気が伝わるのでこういう表記も嬉しいですよね。しっかり企業との連携がとれている事が理解できます。

ギークスジョブ(geechsjob)

サポート体制

チャット機能で即時質疑応答

chattt
サイトのトップ右下のコンサルタントとチャットができる機能があります。そこで、簡単なお問い合わせをしてみました・・・



途中のローディングで「自動・・・」という表示が一瞬でたので、危険な香りを察知しましたが、

cacsat
おーーーい。と思い、数分待っていますと
「受付担当者が入力中です。」
と表示されはじめました。

dasadwe
やはり週5日勤務の案件が基本のようですが、数はあるとの事。他のプロジェクトにジョインされているエンジニアの方は探してみてはいかがでしょうか?

また、Webマーケティング、ディラクターポジションでも質問をしてみた所、やはり案件数は少なくなるとの事です。しょうがないですよね、エンジニア向けサイトですし。しかし、数は少なくてもチャンスはあるので、この職種で探されている方は¥rとリーしてみてはいかがでしょうか??

しかし、この受付担当(自動)の文章はもう少し見直した方がいいと思います。
でも数回やり取りしてもしっかり応えてくれるので、素晴らしい対応です。

会員登録者向けのカフェが使える

21cafe
渋谷のヒューマックスビルという場所にあります。

21cafe<ニイイチカフェ>は、エンジニア&デザイナーのための無料イベントスペースです。
最新技術、業務改善、チームコミュニケーション、ハンズオンなど多種多様なテーマにあわせたイベントや勉強会を無料で開催することができます。

とのことなので、ネットワーク作りには有効活用できそうなサービスです。

(ドヤッて書きましたが、ここのスペースには足を運んだ事はないです。ごめんなさい。)

基本的なサービス・・・

【ギークスジョブ】はフリーランス向けのサービスですので、「確定申告方法」「年収アップサポート」「案件マッチング」などはサポートバッチリです。「フリーランスになったはいいが税金の事がさっぱり・・・」というエンジニアの方も多いです。そこをセミナーやイベント、担当コンサルタントがサポートしてくれるので結構うれしいモノです。(簿記とかいまさら覚えるのも時間かかりますしね)

エンジニア向けのメディアも運営しているので、市場動向もチェックできます。支援する立場として求人市場や関連情報を取得しておく事は当たり前ですよね。

その他・まとめ

「で、結局このギークスジョブ(geechsjob)は登録した方が良いの??」

と質問されそうですが、はっきり言いますと

僕:「会員登録しないと損です!」

メリット・デメリットを考えますと

  • 案件が豊富な所で、選ぶ事ができる
  • エンジニア向けのサポート体制がしっかりしている
  • 週3日などの案件が少なめ、しかし逆に考えると稼げる案件が多い
  • フリースペースの提供で人脈ネットワークが作れる

一昔前に比べて案件数もかなり多くなってきておりますが、フリーランスエンジニアも多くなってきております。要は社畜としていくら働いても一定の金額しかお給料がでない。生涯賃金がわかりやすいということもあるようです。で、あれば一回の人生チャレンジしてみようではないかという事ですね!

ジョイン中は運営されているカフェなどで今後の活動戦略を練るなどかのうですので、是非とも有効活用していきましょう。

ギークスジョブ(geechsjob)