マイナビエージェントITの特徴とメリット・デメリット

マイナビエージェント

人材紹介会社といえばリクルート・マイナビといえるぐらいの二大巨頭ではないでしょうか。(というか、絶対そう!)その一角のマイナビが運営するマイナビエージェント×ITをチェックしてみましょう!「今更マイナビかよ・・・」と思われがちですが、提携パートナーが多いので活用方法によってはレア求人も見つけられる大型サイトです。

マイナビエージェントってなに?

mainaagmain
説明不要かもしれないですが、マイナビエージェント×ITはマイナビが運営するが運営する転職支援サイトです。サービス領域はIT、メーカー系業種を中心に、多彩な業界・職種の求人情報を提案してくれます。本家サイトは・IT、メーカー系業種以外にももちろん、機会・電気系、営業、金融・コンサルティング、クリエイティブ(Web、デザイン、インテリアなど)、不動産など他業種にまたがります。とにかく総合サイトですね。

求人案件の質やもろもろ

マイナビエージェント×ITを利用中にヘッダーロゴをクリックすると、総合サイトチトップへ遷移するので、普通にフィルタリングしなくてはいけなくなりますよ・・・これがちょっと迷った。

そう。
つまり、総合サイトのマイナビAGENTとがっちゃんこしているのですよ。の中でも、ITエンジニア向けの公開求人は1,000件程度です。会員登録後、コンサルタントと面談を行いスキルや要望にあった求人を紹介してもらう流れです。会員登録しないと全く見えないのもちょっと困りものだと思いません??だって、クソな求人しか紹介されなかったら時間の無駄ですから。あ、言葉が過ぎましたわ。

質は・・・と申し上げますと、サイト上に大手企業ロゴが掲載されていることからそのような人事ネットワークは十分あります。しかし、その企業はもちろん人気であり充足している場合もありますので、閉まってしまった時は焦らず転職活動をおこないましょうね。

企業ロゴの表示は過去のお取引実績などをそのまま掲載しているケースも多々あるので、ロゴ表記がなされているから必ずしも求人案件があるとは思わないようにご注意ください。釣りロゴ程度と考えておくと気持ちも楽です。

IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT

サポート体制とは

  • 非公開求人
  • キャリアカウンセリング
  • 年収交渉
  • 書類・面接対策

など一般的なサポートはやってくれます。どこでもこのあたりは同じですね。

本サイトをチェックしてみますとより細かな情報が掲載されているのです。

mainabisite01
市場価値を高めるキャリアカウンセリングなどは求職者さんの価値を高めて年収アップの協力をしてくれたり、人事が採用したくなる面接対策などはコミュ症といわれているのエンジニアに最適ではないでしょうか。つまり、こういう会員登録してサービスを受けて、満足のいく転職先を見つけて、年収アップをめざしていきましょうというものですね。

しかしあれですよ、あのランディングページではさっぱり書いてあり、単純明快さを表現しているつもりでしょうが、そもそも情報取得が上手なIT・Webエンジニアにむけての情報量ではないと思うんです。そこが残念です。

マイナビエージェントとマイナビ転職の違い

ここまでの流れで人材紹介のエージェントタイプの説明だったことはご理解いただけたかともいますが、求人媒体となにがちがうの??となりますよね。実はマイナビサイトで明確に表記されて入ります。結構わからない人がいたから出したのでしょう。この掲載があるだけでサービス内容も理解できますからね。

hikakumamk
マイナビ転職は自分で働きたい企業を見つけて自分でエントリーする。エージェントはコンサルタント(エージェント)を活用し、求人を紹介してもらい二人三脚で転職活動を進めていくいのです。

比較表ではエージェントに二重丸が2つあるので優位を感じますが、エージェントとやりとりを重ねなくてはいけないなど一長一短です。

その他・まとめ

「The 大手」という感じのサイトであり、王道の掲載内容ですね。
エンジニアの求人サイトをチェックしていたにもかかわらず、トップページのロゴをクリックすると総合トップに遷移してしまうのがちょっと残念な感じであり、ユーザーにとってめんどくささを提供していると思います。

ただ、求人の質やサポート体制は、つまりはコンサルタントの数は大手なりのメリットがあるので、相談してみる価値は十分あります。どんな業界でもエンジニアの職種がなくなるとは考え難い時代になってきているので、そういう意味ではさまざまな
業界のコンサルタントから特化した市場情報を得ることが可能
なので、今後のキャリア形成に役立つかもしれませんね。ちなみに、こういったエージェントを利用し最短で1週間で転職を成功したケースを結構みます。

IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT