正社員からフリーランスになるのは簡単。しかし、逆は難しい場合も・・・

正社員

会社が嫌になってフリーランスになったる!!

と意気揚々とフリーランスになることは正直簡単です。フリーランスとはいえ、結局は開発ができるフリーターなんですけどね♪では、その逆の

フリーランスが嫌になったので正社員になったる!!

は場合によっては苦しい時もあるのです。人材紹介会社経験の観点からそこをちょっとご紹介します。

フリーランスから正社員へなれるものなの?

若い

若けりゃなれる

そうですね・・・フリーランスの時に開発経験があり、20代であればフリーランスから正社員へ可能です。しかも、経験案件によっては結構高待遇になる場合もありますので、そこはうま〜く人材紹介会社を利用してコンサルタント・エージェントに年収交渉をしてもらうのが良いでしょう。

未経験・業界キャリアチェンジで年収400万円近く出る企業もあるので、フリーランスとはいえ開発スキルがある20代はめちゃくちゃ重宝されます。

ちょっとの年上でも可能

このちょっとの年上ってどこまでなの?と思いますが、35歳くらいまででしょうか・・・
年齢を区切るのは法律的にNGなので、公に年齢制限が記載されているところはなく、大概は書類審査で落選となりますが、過去の経験・スキルにより通過・内定を勝ち取ることも可能なのです。

  • 開発会社での正社員経験が数年ある
  • 言語、OS、DBなど何か特筆すべきスキルがある
  • フリーランス時代も開発経験が十分になる

という条件が一通り揃っているのであれば、逆に幅広い業務経験を上手にアピールすることがポイントかなという感じです。

ですので、どストレートに経歴だけを書くと失敗する恐れがあるので注意してくださいね。

年齢がかさむほど条件は厳しくなる

エンジニアに限ってではないですが、年齢がかさむほど条件は厳しくなります。40代であればそれなりの給与も必要かもしれませんし、スキルがあったとしてもフリーランス経験が長いと「会社での共存」を注視される場合があります。

ようは、年寄りが若い連中と仲良くなっていけるか、無駄に先輩風を吹かすことなく会社の雰囲気を保っていけるかですね。大手であればさすがに高年齢を新しく採用することも稀ですので、正社員として就職・転職をするとなると「枠」はITベンチャーになります。そうしますと、年齢層が若く、そして若いやつはパワーもありますし、不夜城のように没頭して作業をするやつもいるでしょう。そこにもついていく必要が出てきます。

家庭持ちとかは結構きついですよね・・・

そのた・まとめ

結局のところフリーランスから正社員へなることは可能です。が条件付きです。ご自身をSピールすることに不安である、下手くそだという方は必ず人材紹介会社を利用してください。それでビジネスになるくらいITエンジニアは必要とされています。少しでも気になる方は、「レバテックキャリア」「ワークポートの転職コンシェルジュ」に会員登録して自身の年収をチェックしてみるのも良いかと思います。で、思った金額にならない場合はフリーランスで続けていくという感じです。

ただ、フリーランスで困っている方がこのページをみると思われますので、せめてフリーランスの案件確保はしておきましょうね、保険です。最近ではご存知かもしれませんが、顧問サービス(レバテックフリーランスなど)という企業へは週1日〜3日程度のジョインで収入を得るフリーランスも多いので掛け持ちをする方も多いです。時代の流れでしょうね。

とりあえず、迷ったらどっかに登録してみて相談してみてください。ちなみに電話相談、Skypeも可能なので、別にそのオフィスに行かなくても面談は可能ですよ。

週3日〜月収50万円可能!最高単価160万円も可能!?

ITエンジニアの転職支援も行っているのでITエンジニア案件数が非常に多いです!PHP、java、C#、Rubyなど様々な開発言語対応の求人案件多数保有。キャリア相談、確定申告など、トータル相談可能です。
レバテック

週5日でもフリーランススタイルで働く!

フリーエンジニア79.6%が金額アップ↑↑ ITエンジニア・Webデザイナーに強い!フリーランス専門のエージェント「ギークスジョブ」チャットでも気軽に相談可能です。 このエージェント経由での仕事受託しますとワーキングスペースの無料貸し出しがあります。
ギークスジョブ

フリーランスを考えている人はチェック

社畜は良くないですよね。何か目標を持っていて働いているのであればそれはそれでいいですが。正社員でなくとも時間を自由に使い、結構収入を確保する働き方もあるので、ご紹介いたします。

ABOUTこの記事をかいた人

Yoshimi

右も左もわからず突入したWeb業界に携わりはや10年たちました。Web制作全般、今ではWebマーケティング専門で活動しております。インターネット系のNPO法人の理事も勤めており地方活性化のため活動をしております。ちなみに、都内の人材紹介会社在籍経験ありですので、求人市場もなんとなくわかるわけです。