フリーランスとして年収1000万円の壁を突破する方法を考察

年収

さてさてみなさんの今年の一年はいかがでしたでしょうか。満足のいくお仕事はできたでしょうか?新規開拓はいかがでしたでしょうか?エンジニア時代とはいえなかなかお仕事に有り付けない人も多くいらっしゃいます。しかし、なかにはフリーランスエンジニアで年収1000万円プレイヤーもいるのです。

その壁を突破する方法を考察してみましょう。ちなみに、ヒアリングさせていただきました人物は現在SEフリーランスで大手通信企業のインフラ関連の職につき、毎日「俺じゃなくてもよくね〜」ということを愚痴りながら早4ヶ月に参
画しております・・・

年収1000万円稼ぎたいーー!!そんなポイント

仕事には真面目・手を抜かない

当たり前ですが、大切なことですよね。
フリーランスとしてクライアントからお仕事をいただいているので最高のパフォーマンスでしっかり納品することが継続的にお仕事を獲得するポイントです。プロジェクトに長くついていることでクライアント的には痒いところにも手が届くエンジニアと評価されるはずです。

予定期日をしっかり守る

当たり前ですが、大切なことですよね。
プロジェクトで多くの方が関わっている場合もあるので、一人の遅れが後ろに影響を及ぼしかねません。予定期日を守るのは当たり前なのですが、僕のおすすめは前日までには準備しておくです。もちろん難しいことも多々ありますが、そのくらいの気持ちで動いておくとイレギュラーな対応も可能ですし、もしかしたらプロジェクト以外のお仕事も入る可能性もあるからです。

テストではプロジェクト体制のデバッカーにも確認してもらう必要があるはずですので、そのあたりも逆算して動くことがポイントです。

その先のユーザーを意識する

開発も「開発して納品して終わり」ではないのです。Webサービスであれば、その先のユーザーがいることがほぼ確実です。であればそのことも意識して開発すると良いと思います。企業によっては「開発者は口を出すな」的な部分もありますが、でもあとあと保守・運営で多額な費用がかかるのであれば開発仕様でそのことも少なからず盛り込むと良いです。

プロデュサー的な立ち位置まではいかないですが開発責任者としてしっかりユーザーの利用に応えることがWebサービスの発展につながり、企業の発展につながり、見返りとしてさまざまなお仕事を獲得できるのです。

セミナー・イベントに積極的に参加

新規企業の開拓や開発仲間を探すには最高の機会です。
フリーランスは何かと一人での活動・開発が多いです。企業に席を設けられていたたとしても、毎日出社するわけでもないですし、プロジェクトが終わってしまえばリリースされてしまう可能性もあるのです。その時にものをいうのが人脈です。

名刺交換は当たり前、その後のメールもしっかり行いましょう。で、また別のセミナー・イベントで会えばしっかりコミュニケーションをとることが大切です。そうしていくことで、その新たな知り合いが開発で手が回らない時のパートナーとして組むことも可能性として出てきますからね!

自分でWebサービスを持っている

1000万円の壁は非常に高いです。レバテックフリーランス、ギークスジョブの案件でもこなせて800万円〜900万円という高スペック向けの案件がありますが、稀です。

ですのでチャリンチャリンシステムを構築しておくことが大切です。アプリでもいいと思いますし、アフィリエイトでもよりかと思います。アプリも一発ヒットすれば数千万円というキャッシュが一気に集まったりもします。アフィリエイトであればサイトを運営していくことで定期的な収入が入ってきます。薬剤師・看護師関連の求人媒体は高単価で人気ですがその分敵もお多いですね。

法人化をしてしまう

法人化ととらえますと「めちゃくちゃ金かかるじゃん登記もめんどいし・・・」と思いがちですが、売上を上げるには法人格ですと信頼が非常にアップします。これは間違いないです。

では、株式会社でないといけないのか?という点ですが別に合同会社でもいいのです。むしろ今は合同会社の方が流行っているかもしれませんよね。メリット・デメリットはたくさんありますが、「Apple Japan合同会社」「合同会社 西友」とかご存知でした??設立費用も安いですし、お得だと思います。

ちなみにクラウド会計「freee」運営している会社設立バージョンのfreee

というサービスでサポートを受ける事も可能です。

その他・まとめ

いかがでしょうか。
1000万円の道のりはフリーランスだと結構遠いんですよね・・・

通常のお仕事の受注、アフィリエイト、セミナー講師、株など様々なことができるのがフリーランスの特徴です。「開発しかしていかないぜ!」というのもアリだと思いますが、求人案件を見ている限り他の手段も講じないとなかなか厳しいものがありますよね。書籍を出せるくらいのスキルなどあれば良いかもしれませんが、そこまでいくとそもそもフリーランスの枠を超えちゃっていますね!

では、良いフリーランス案件を探してみてください。

週3日〜月収50万円可能!最高単価160万円も可能!?

ITエンジニアの転職支援も行っているのでITエンジニア案件数が非常に多いです!PHP、java、C#、Rubyなど様々な開発言語対応の求人案件多数保有。キャリア相談、確定申告など、トータル相談可能です。
レバテック

週5日でもフリーランススタイルで働く!

フリーエンジニア79.6%が金額アップ↑↑ ITエンジニア・Webデザイナーに強い!フリーランス専門のエージェント「ギークスジョブ」チャットでも気軽に相談可能です。 このエージェント経由での仕事受託しますとワーキングスペースの無料貸し出しがあります。
ギークスジョブ

フリーランスを考えている人はチェック

社畜は良くないですよね。何か目標を持っていて働いているのであればそれはそれでいいですが。正社員でなくとも時間を自由に使い、結構収入を確保する働き方もあるので、ご紹介いたします。

ABOUTこの記事をかいた人

Yoshimi

右も左もわからず突入したWeb業界に携わりはや10年たちました。Web制作全般、今ではWebマーケティング専門で活動しております。インターネット系のNPO法人の理事も勤めており地方活性化のため活動をしております。ちなみに、都内の人材紹介会社在籍経験ありですので、求人市場もなんとなくわかるわけです。