旅先でもお仕事を可能にする旅エンジニアアイテム3つ

asdatabi

エンジニアの仕事は極論「パソコン1台」あればできる仕事ですので、フリーエンジニアの方の中には「ノマド」な働き方をしている人も多く、
朝は自宅でしたかと思えば、昼はコワーキングスペースで仕事をして、夜はカフェで仕事をする…そういった働き方をしている人も実在します。

ですから「旅先で仕事する」というのも不可能ではなく、実際、「気合い入れたい時はホテルにこもって作業をする」という方もいます。

さて、今回はそんな「旅先で仕事する」。
つまり「場所にとらわれずに働く」の実現にちょっとでも近づけてくれるような旅エンジニアであれば持っておきたいアイテムを「3つ」紹介していきます。
それでは、どうぞ!

Macbook Pro

恐らく、エンジニアさんの中での所持率がトップクラスだと思われるパソコンですが、それでも「まだノートPC持っていない」という方は借金してでも「今すぐ」購入して下さい。笑

MacbookProは、現在販売されている「Macbook」シリーズでは最もスペックが高い商品ラインとなっており、クリエイター職の方の御用達PCになっています。
Macbookの魅力である持ち運びやすさとデザイン性は最低限維持したまま、機能性重視に切り替えてスペックを高くしており、多くの人から愛される仕様のPCとなっています。

現在、販売されているMacbook Proには
・13インチMacBook Pro
・13インチMacBook Pro Retina(画面が超キレイ)ディスプレイモデル
・15インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル

の3種類があり、どれも魅力的なPCに仕上がっていますので、「女子だから重いのは勘弁」や「動画制作兼業エンジニアだから、キレイな画面が良いなあ…」など、様々な需要に合わせて選ぶことができるようになっています。
ぜひ、ノートPCを持っていない方はこの機会に「Macboook Pro」を購入してみてはいかがでしょうか。

参考Amazonページ:http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_2?__mk_ja_JP=カタカナ&url=search-alias%3Daps&field-keywords=Macbook+Pro

PS:MacbookProを購入するのであれば、セットで「PCケース」と「充電器」の購入もおすすめします。これらがなければ旅先では仕事になりません。

ポケットWifi

これは、「持っていきたい」よりかは「契約をして欲しい」になりますが、旅先で仕事をするのであれば、ポケットWifiはほぼ必須となります。

外国人に人気のある観光スポットや、ホテルではWifiが開通していることも多く見られますが、使い物にならないことが多く、頼りありません。
ですから「My Wi-fi」を持っておくことにより、仕事のできる場所と仕事の幅を広げ、充実した「旅先でのお仕事」を実現させるのです。

かさばらないガイド

旅先で仕事するとなると、どうしてもかさばってしまう分厚い旅行ガイドは「重い荷物」になってしまいます。
ただでさえ重い旅行セットに、お仕事の道具とガイドが入っているとなると、それを旅行先に運ぶだけで体力を消耗してしまいます。

ですから、ネットで見られる旅行ガイドやダウンロードして使用する旅行ガイドはぜひ持っておきたいアイテムです。

なお、電子書籍を使用するのであれば「タブレットデバイス」があるとなお良しです。

いかがでしたでしょうか。
今回は、「旅先でのお仕事するなら持って行きたいアイテム」を紹介していきました。

ありきたりなアイテムが多いですが、反対に言えば「これさえあれば旅先でのはお仕事はできる」ということなのですから、特に会社に縛られていないフリーランスの方は「よく遊び、よく学ぶ」を地で行く「旅先でのお仕事」にチャレンジしてみませんか?

週3日〜月収50万円可能!最高単価160万円も可能!?

ITエンジニアの転職支援も行っているのでITエンジニア案件数が非常に多いです!PHP、java、C#、Rubyなど様々な開発言語対応の求人案件多数保有。キャリア相談、確定申告など、トータル相談可能です。
レバテック

週5日でもフリーランススタイルで働く!

フリーエンジニア79.6%が金額アップ↑↑ ITエンジニア・Webデザイナーに強い!フリーランス専門のエージェント「ギークスジョブ」チャットでも気軽に相談可能です。 このエージェント経由での仕事受託しますとワーキングスペースの無料貸し出しがあります。
ギークスジョブ

フリーランスを考えている人はチェック

社畜は良くないですよね。何か目標を持っていて働いているのであればそれはそれでいいですが。正社員でなくとも時間を自由に使い、結構収入を確保する働き方もあるので、ご紹介いたします。